eigonだって泳ぎたい あひる解剖学

あひる解剖学 hatta method  * BODY WORK

コアトレはローキックがオススメ‼️

🐤スカッとコアトレのおすすめ。

どの競技、一般の方にも‼️

 

 

🐤あひる解剖学動作研究部 

【ローキック】

 

youtu.be

 


動画右側の3回目の音、位の使い方目標。

 


いきなりハイキックだと脚を上げる方に意識が行き、バランスが崩れ、外側アウター発動で軸もぶれがちに。

(特に太腿外側が発動し続けると内側が弱くなり内側靭帯が損傷しやすくなります)

 

 

ローキックで質の良いコアやカラダの使い方を育てるのが目的です。

脚に力を入れるのでは無いので十分氣をつけて!

 


コアを有効に使うためには、支点の軸足をしっかり、胴体が揺れる・回らないように、【股関節を開かないで】やるローキック。
(ハイキックはその後。回し蹴りはもっと後)

左の人は胴体が打つ前に後ろに傾いてしまっていて、軸足の股関節も開いてるのです。これでは支点が定まらないので力が分散してしまい、力点がうまくかからず、作用点であるぶつかる威力が小さくなります。

故・岩崎恵一さんの股関節のカウンターバランス理論を推奨します。

インパクトの瞬間には100%回転は静止ですが少し軸が逆に動くことでパワーが発揮されます。

これが武道で言う所の【下丹田】で動く、【中から締める】感覚に近いと思います。

 


実はバレエでも基本のカラダに相当活用できます‼️


サッカーのケリも同様です。
野球ではジャイアンツ元選手の阿部選手が天才的にできていると生前岩崎さんはおっしゃってました。

 


どの競技にもこのコアの力があると、カラダが変わっていくと思います。
カラダの為に左右必ずやりましょう。特に軸足ではない方を多く行うのをお勧めします。

 


コアは6パックのアウターででは無く、インナーユニット。特に意識しにくい骨盤底筋を活用できると更に、脚の内転筋側と臀筋に繋がり、【中から締まる】感覚で動けて行きます。下半身から上半身の中心軸に繋がります。

 

★ちなみに、格闘技系はまた更なるパワーアップの段階がありますので、まずは基本を。

 


私は右側。腹直筋はぷよぷよですが、カラダの使い方とインナーコアの使い方でローキックは強く蹴れます。
蹴られたい人募集www😆

 


てことでコアが強くなりたい人は毎日400回以上蹴っていれば、わかってくる、と岩崎さんが生前言ってましたので、どうぞやってみて下さいませ。

ただ、回数より質ですので、一回一回確認しましょう。

最初は数回で弱くても大丈夫。続ける内に、内側を使えるコツが解ってきたり、力みが抜けてくると、上質になります。

 


岩崎さんは、全国の家庭や学校にミットを配りたいとおっしゃっていました。

受ける方もコアが鍛えられます。実現させたいです。

 

 

 

▼ブログ岩崎さんと。
https://eigon.hatenablog.com/entry/20130625/1372116295

 

 

 

蹴るってストレス発散しますねw

カラダのコアトレは心のコアも強くしてくれると信じます。

とりゃーーー!

 


happy  day (*・◇・)♪

 

 

 

#あひる解剖学

#コアトレにローキック

#中から締め上げる

#股関節カウンター理論

#下丹田で動く

#内側から締める

#カラダと心のコアトレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オススメの本。【ダンス解剖学】


🐤オススメの本

 

🐤あひる解剖学文庫📘📕📗

 

f:id:eigon:20220905090600j:image

 


【ダンス解剖学】
(このタイプはヨガ編等もありますね)

筋肉の名前を覚えるのも大事ですが、それより、【構造と機能】に注視してみましょう。

【動員される筋肉】が示されていますが、それをどう捉えるかが大事だと思います‼️


人間には、危険を回避するシステムが備わっています。
例えば、肩関節や股関節では脱臼しないように、大きな動き(例:開く)になると、自動的に止めに入る靭帯や筋肉(主にアウター)が発動します。
他に【予測姿勢制御】というシステムも発動します。

ざっくり言うと、強く発動した場合が、所謂ギックリ腰やギックリ首・背中等です。
小さい発動は、実は動き方により常に起こっていて、緊張(固まる)が伴って、それがチリツモになると、可動域が無くなり動きがスムーズではなくなります。
【カラダが硬い】状態とはこの事を言ってると思います。
ここを理解できると、元々動けるように出来ている人間のカラダですから、誰でも動くようになります。


例:腕を伸ばして後ろに開く時、勢いをつけて反動でやりがちですが、必ず戻ってきます。それが危険回避の発動です。押し返す感じ。
▶︎毎回肩甲骨周りに小さい緊張を積み重ねてしまいます。
勢いよく動かすのはやっている感はあっても、逆にコリを作って逆効果になる場合もあるという事です。
そうならないよう、勢いをつけずに、動的ストレッチで軽快に、カシャカシャ骨を意識して動き油も出しましょ〜。
【動き】を物理的に冷静に捉えて、スムーズに動くよう導くのがポイントです。


【動員される筋肉】の解釈をどのようにするかで、動きは大きく変わります。
そこを意識=力むのではありませんし、主役なのかサポート役なのかを見極めるのも大切だと思います。
図を見ながら実際動いてみて探求しましょう!
部分ではなく全体で動く‼️
眺めるだけではいかんいかんw
感じる事です‼️
Don't think,feel!move‼️

 


happy newweek (*・◇・)♪

 


#あひる解剖学
#構造と機能
#ダンスの解剖学
#骨格主導筋肉支援隊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だだちゃ豆‼️

 

 

 

🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤

 

キター♪───O(≧∇≦)O────♪


山形の早坂の【だだちゃ豆】にダイブ❗️

 

 

f:id:eigon:20220903155950j:image

 


やめられない止まらないっ‼️
こんなに沢山でもすぐ食べちゃうwww

 

ちなみに茹でて味付けで送られるのはここだけらしいです‼️
本当に爆うまっです‼️


毎年ありがとうございます😭🙏
またお伺いできるよう精進しますぅ♪

 

 

 

#山形早坂のだだちゃ豆
#旬の無限だだちゃ豆
#枝豆とはちょっと違うだだちゃ豆

#万歳イソフラボン🙌

🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤

 

 

 

 

 

 

 

腿上げ筋を骨盤にきをつけてトレーニングしよう!

 

 


🐤仲良しのチーム湘南メンバーのTanさんと彼女の葉山の素敵なスタジオで♪
同じボディワーカーさんからのご依頼はとても嬉しい💕
仕事でもあり趣味でもあるトレイルランがいつまでも楽しめる様に、コンディショニングとトレを一緒に。(50キロも葉山の野山を走るとか!すごい!)
始終笑いっぱなしでした。
黒柴のナイトが可愛くて可愛くて💖 サランへ〜💖
話が終わらない女子トークwww
【腿上げ】ポーズ⁉︎

 

f:id:eigon:20220902174816j:image

 


🐤あひる解剖学動作研究部 
【走る時の腿上げ】の基本のシステム

★太腿を上げる時骨盤は前傾
★蹴る時骨盤は後傾

走る時以外にも脚上げも同じ。
ですから、脚を上げる時に骨盤を後傾させて背中を丸くする人は、システム通りでは無いので機能的にはなりませぬ。
クセになると、背面・腰部が固まるので注意しましょう。
(ヨガやバレエ等で足先を持って上げる等も同様です。)


年を重ねて【腿上げ筋】が低下すると、膝に負担がきます‼️
又、何らかの原因で腰部の緊張が強いと、骨盤が前後に動きにくいので、腿上げをしようとしても、上記の事が出来なくなり色々な所に影響が出て悪循環。

私個人的には、スクワットよりも、【膝を伸ばし上げる力】と【背伸び腿上げの力】で、お皿の上の太腿直筋と腸腰筋群のトレをオススメします。
(外側の太腿を使い過ぎると付着部の大転子周りがきつく感じていきますので股関節の動き影響が出るので要注意です。大腿直筋は腸骨に付着)

スクワットの方は、やり方次第で効く場所が変わるので、目的を見極めて行う事がポイントだと思います。
形だけマネてやると太腿が太くなり固まりがちなので、ご注意を‼️

 

★言わずもがな、歩く・走るは、足元の歪み、足の着地の仕方や体幹、荷重軸、ねじれ、等大切なポイントが多くありますー。
なるべく【軽く足が運べる】事を目指し探求しましょー! 


やはりリアルが一番っ‼️
楽しかったー♪
happy weekend (*・◇・)♪

 


#あひる解剖学
#腿上げトレに注意
#葉山逗子
#チーム湘南女子トーク
#犬派
#サーフボードかっちょいい
#葉山トレイルラン
#いちじくチーズケーキ
#歩くと走るを探求

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然体倶楽部インスタライブ。

 

 

 

🐤昨夜はインスタライブご視聴ありがとうございました😊
ゴミを出さない工夫、プラを使わない事等を更に強化したいと思います。
是非【ゼロウェイスト】の映画をご覧下さい!

9月のカラダは、まだ体側の伸びの励行を〜。
紫外線やマスクでのドライアイや眼精疲労のケアをご紹介、皆さんと行いました。スッキリ〜♪
睡眠の質も上がると思います。

頚椎4番・胸椎4番・腰椎2番・腸骨に反応が出る季節。
意識して身体を動かしましょう!
消化をよくしましょう!
等々のお話をしましたぁー。

心地よく季節を過ごせますように!

 

 

▼ご紹介した本です。

🐤あひる解剖学文庫
【若杉友子の毒出し料理】

東城百合子著/野草と野菜のクスリ箱】

 

f:id:eigon:20220901173918j:image

 

 

摂取も大事ですが、排泄も大事。 

ワクチンより、毒を排出、自然治癒力を高めて強いカラダに‼️

まずは、do よりbe‼️


次回9/30でまたお会いしましょー!

 

 

🌻夏のある日🌻  

🎆🎆🎆🎇🎇🎇

 

f:id:eigon:20220901173515j:image

 

花火を見て手をたたいて喜ぶ母。

それを見て喜ぶ私。

この上なく幸せだ💖

平和な世の中に感謝。
誰かのお陰様で幸せはやってくる。
花火師さんありがとう💕
たまや〜‼️

 

happy day (*・◇・)♪

 

 

 

 

#あひる解剖学
#自然体倶楽部
#InstagramLive
#9月のカラダ
#ゼロウェイスト
#毒出し
#doよりbe  

#3年ぶりの花火に感動

 

 

 

 

過去のカラダの履歴と優先筋肉

 

 

 


🐤ある時期培った筋肉がその後、優先に使われる⁉︎ というお話。

 

🐤あひる解剖学動作研究部 
【左腰が痛い】
これは結構多いので、知っていると対処法を考えるきっかけになるかと…。

人間は二足歩行になってから、利き腕や利き脚等により、相当数【左右でバランスをとる】事を無意識にしています。
身近な生活の中でも、料理や掃除、パソコン作業等全てに言えます。
中でも長時間向き合うデスクワーク族(特にマウス操作)や片手携帯打ちの人は、必ず反対側半身の腕・腰・お尻・脚足が支点になって、【我慢筋】のように日々緊張の縮みが蓄積されます。

又、これに追い討ちをかけているのが、その方の過去のスポーツの強い筋肉。これが今日の【腰の痛み】に繋がる原因であり、テーマです。


youtu.be




是非動画のマネして欲しいのですが、マウス操作時に、反対の腕と足を浮かして大きく動かしてみて下さい。
浮かすと力むし、操作に集中できなくなり、下ろすとスムーズに出来ます。

日々の事で、当たり前だと思うでしょうが、何らかの運動をする時に、この事を知っておいた方が良いのでご紹介しています。

彼は学生時にハンドボールをしていたそうです。もう十数年経っています。
それでも、右腕でのシュート時の、左半身支持の筋肉は残っています。
だから、マウス操作時も無意識に腰筋が発動します。強い筋肉だからです。
使っているというより緊張させているので、ケアをしないとどんどん固まっていき、それが【痛み】になります。

今はゴルフ🏌️‍♂️を楽しみたいのですが、この痛みが邪魔をします。スィング時に腰筋優先になるからです。
痛いのにまた力を入れてしまい、更に腰痛を増す悪循環に。

▼改善策は色々ありますが…。

・まずその状態を知る事。
・腰の痛みのケアの為に左右差をとるほぐし。
・腰筋が優先にならないようなスィングの見直し
・スタンス・体幹トレ

等々です。

一番最初の【状態】を知る、という事が最も大切だと思います。
例え何十年前でも、過去のカラダの履歴(スポーツだけでなく、楽器、習い事、様々な事)はとても大切な情報です。見落とさない様に〜です。

ちなみにマウス操作が多い人は、(右利きの場合)右腕の三角筋中央下部・支持の左側も同様に緊張多しで、肩が上がらなくなる・後ろに回せなくなる程痛みが生じます。
毎日のケアをしっかりしましょう‼️


自分の過去の履歴や優先筋肉、探ってみて下さいね!
今のカラダは過去の履歴の蓄積でもあります!

 

★運動前に大切な事は、自分を知る事‼️

 

happy day (*・◇・)♪

 

 

 

#あひる解剖学
#過去のカラダの履歴
#優先筋肉をシフト
#過去のカラダの履歴とクセ
#マウス操作の腰と腕の痛み

 

 

 

 

 

 

 

 

自然体倶楽部【てまえ晦日のインスタトークライブ】

🐤明日ですー🍁🍄


🐤あひる解剖学通信♪


8/31水曜😊20:30〜21:30
自然体倶楽部
てまえ晦日のインスタトークライブ。

 

f:id:eigon:20220829224929j:image


▼▼テーマ▼▼

【カラダの小さな秋を見つけよう】

・夏の終わりと秋の初めのBODY WORK

・自然体ライフ【ゼロウェイスト】について

 

f:id:eigon:20220829224942j:image

 

カラダは季節に応じて、反応する場所があります。

四季のある日本だからこそ、そこは避けられないのです。

是非残暑がある中で涼しさがやってくるこの季節に、反応する場所を知ってBODY WORKに取り入れてみて下さい❗️


日本のカラダに向き合うのが自然体‼️


明日お会いしましょう💕

 

happy day  (*・◇・)♪

 


#自然体倶楽部インスタトークライブ
#四季に応じてBODYWORK
#夏の終わり秋の初めのカラダ
#四季と各月に反応する場所
#日本のカラダに向き合うのが自然体

#ゼロウェイスト