eigonだって泳ぎたい あひる解剖学

あひる解剖学 hatta method  * BODY WORK

開けばいいってもんじゃない。元から開くことを知ろう。

おはようございます。
あひる解剖学【理解体芯緒】の時間です。
ご興味ある方どうぞー。
今回のもとても重要事項。基本をご理解願いたいと思います。まずはカラダのシステムを理解してから順番に実践。
飛び級をしなことを身につけましょう。
最初が肝心! 
周りも小さいことを見逃さないようにお願いします。骨が変形する前に!(結構多い事例です)

 
 


◉脳とカラダのお勉強:開けばいいってもんじゃない。元から開くことを知ろう。
開きたい、脚を上げたい、可動域を広げることを最優先にしたいのは重々わかります。
でもやはりカラダに負担なく、歪みなくの方が最優先事項でなければなりません。特に成長期に癖を染みつかせると、とても厄介で後で直すのが大変なのと、何より骨の変形、骨の成長に害になるからです。

希望:新体操の小学生。左脚が脚を上げるたびに、ボキッと音が鳴るのを直したい。←これが弾発股と言います。

 



f:id:eigon:20190720073617j:plain

f:id:eigon:20190720073853j:plain

f:id:eigon:20190720083636j:plain

f:id:eigon:20190720074547j:plain




写真は順を追ってみて欲しいです。単なるbefore-afterではありません。

1枚目:まっすぐ伸ばしているつもりでも足先と脚の付け根は違う向きに回旋。元が開いていない。
脚が膝を境に曲がっている。膝や股関節がそのうち壊れることにつながります。扁平足+外反母趾・有痛性外脛骨にも。

2枚目:元が開いていないから、簡単な柔軟の形も前に倒れてしまう→元から開くことを教えるとすぐできるようになる。
硬いわけでも可動域がないわけでもなんでもない。
後ろ持ちもラクラク変わる。

3枚目:元が開いていない上に引き上げる力がないので、開いているように見えて、脚は前に回旋。カラダも甘えたように前傾。
元から開いて前よりは変わっても、左足先が頑張っているので、左は閉じが強い。
原因は、『右脚あげ+左足後ろ持ち』という新体操のパターンで、おきまりの緊張部分が発生→日々それの蓄積→腸腰筋郡、臀部、が拘縮して伸びることができなくなっている→それが骨に引っかかり、音がなっていいる。=弾発股(人により内側、外側に引っかかり音が違う)左右のカラダの捻りが発生している。

4枚目:移籍前に膝を伸ばすために、膝を上から押された、上に乗られたことが脳の拒絶反応により、膝が伸ばせなくなっています。とても悲しい出来事。とても足の甲の伸びが綺麗なのに、ヒザだけが伸びない。とても変な状態。(バレエでもプチチカ状態にすることがひどくなると、これと同じ状況になりがちです)
そのせいで腰がひけるので、上に引き上げることができなくもなっている。改善後、重心が後ろに戻っているのがわかると思います。

弾発股で、音がなくなったら終わり、ということではありません。いろいろ複雑で深刻です。
弾発股は警告なだけです。
開くことより、開くシステムをちゃんと理解して、順番に取り組むことをお勧めします。
成長期もそうですし、大人になってから、色々動くことを始めた人、これからやろうという人も、このような【基本のこと】を知らないと、ギックリ腰になったりしますので、ご注意を。

シワの無い折り紙→三角に余白なく折る→順番を経て綺麗に折っていく→鶴の完成。

をお願いします。


最初が肝心です!柔軟もトレーニングも飛び級は無しです。
基本をしっかり、慣らし保育で深めましょう!

ではまたあひる解剖学でお会いしましょう。サイナラサイナラ、、。!(*・◇・)ノ

happy weekend ( ^∈∋^ )/












あひる解剖学×多摩美大演劇舞踊デザイン学科

あひる解剖学×多摩美大演劇舞踊デザイン学科

2年生の前期授業終了。
みんなぁありがとう♪😊


f:id:eigon:20190717084359j:plain





素敵な俳優さん、ダンサーになって舞台に沢山呼んでねぇ!
後期のモグリ、待ってまぁす👋

とても仲良しになりました。
本当にありがとう、2年1組、2組のみんな大好きだぁ❤️😍❤️

 

 

#あひる解剖学
多摩美大演劇舞踊デザイン学科

 







【あひる解剖学・理解体芯緒 ・hatta method】予約受付:本日午前12時で締め切ります。

 あひる解剖学 からお知らせ(・◇・ゞ

【あひる解剖学・理解体芯緒 ・hatta method】完全予約発売
入稿の都合で、第1次予約受付を
本日   7/16   昼12時で締め切らさせて頂きます。


f:id:eigon:20190716113822j:plain

 
 
沢山のご予約ありがとうございます。
到着まで今しばらくお待ちください。
7/30〜8/1発送予定です。
 
(*・◇・)*_ _)ペコリ (*・◇・)*_ _) ペコリ(*・◇・)*_ _)ペコリ
 
めっちゃ感謝のあひるです♪
 
#あひる解剖学
#理解体芯緒
#hatta method



















世界水泳 ミックスデュエット 安部 足立ペア 銅メダル おめでとう〜〜!!!

あひる解剖学通信♪

ゆみちゃん銅メダルおめでとう〜〜!!! 
。₀: *゚✲ฺ٩(ˊᗜˋ*)و ✲゚ฺ。₀:

世界水泳 ミックスデュエット 安部 足立ペア 銅メダル!!! ❤️

 

www3.nhk.or.jp

以前、シンクロTS時代に、ソロ(アジア銀メダル)やチームの時に振り付けやBODY WORKをさせて頂いておりました。ミックスデュエット になってからも苦労が多かったでしょうが、実ってよかった〜!
ますますがんばってね〜!応援してます♪

f:id:eigon:20121029162849j:plain


写真はその当時の振り付け時のもの。何年前だろう...。


https://eigon.hatenablog.com/entry/20120913/1347490871
https://eigon.hatenablog.com/entry/20121120/1353388935




世界水泳ミックスデュエット
#安部足立ペア銅メダル
#アーティスチックスイミング
#足立夢実
#シンクロ
#あひる解剖学
 

 

happy day  (*・◇・)ノ

 









あひる解剖学 × minaヨガコミュ  / 前屈編

おはようございます。
 
あひる解剖学 × minaヨガコミュ です。Mikiちゃん今回もありがとう( ^ω^ )
 
昨日は、第2回のヨガ指導者勉強会。ご参加ありがとうございました。
肋木に乗りたい〜のポーズ。笑
皆さんいい顔〜♪)^o^(

f:id:eigon:20190715091907j:plain

f:id:eigon:20190715091916j:plain



今回のテーマは前屈。
でも結局、またまた基本のカラダがないとできない、てことでまた色んなことをやり、【自然か不自然か】を当てはめていくと
・脳のいらないスイッチをとる
・脚の緊張や縮みをケアとストレッチ
・胸と背中の緊張と開きを改善
・前屈の折り方を知る
・カラダの使い方を知る
・タイプ別克服アプローチ
 
などなどー。どんどんあっという間に深まっていきます。
しかも心地よく痛みなく【何もしないで】ひょん〜と頑張らずにいけますよぉ。
イントラさんですから、普通の人よりは柔らかめですが、それでもなんか頑張ったりしている所があります。それに向かいあってみました。
前屈の形は出来てるから私はいいわ、ではないのです。実はどう向かっているかで、いろんなことがいっぱい隠れています。
そのことが自然か不自然か、で集約されます。
解剖学なことはもちろんわかった方が良いかもしれませんが、そうではない所もいっぱい。そこを皆さんと共有したいのであります。ヨガの括りとかも取っ払って。
第1回目参加の皆さんとと今回初めしての皆さんではもう見方が変わっていたので、嬉しかったです。そんな風に変化あることが生きた解剖学だと思います。ライブがやはり最高です!
 
特に背中がこんもりなる人は、普段の姿勢と、ストレスのツボ、前側の膻中「だんちゅう」と、背中側の心兪「しんゆ)がかなり緊張しますので、ケアと姿勢の改善をしましょう。
それから緊張をとり脱力していくことを覚えます。
やってはいけないことは、その盛り上がった背中を押すことです。
押されたくないです、はい。痛いのです。カラダが拒否反応を起こしますのでまた背中が丸くなり逆効果です。そのようなシステムを理解して、前屈に取り組む必要があります。
【その形】に早くなりたいのはじゅうじゅうわかりますが、やはり準備が出来ていないのに無理くりは不自然であり、カラダの声を聞けていないのです。
カラダのことは中から動かすことです、よろしくお願いします。
そのアイテムのパペットあひるちゃんの実験が面白く効果ありでしたので、またラボしたいと思います。おもろいよ!
あー楽しかった♪
また色々お話ししましょう!
 
第3回逆転編、若干空きがあるようです。7/28日曜 15時です。
良かったらどうぞぉ。
 
このような使い方やカラダの色々なことを網羅した完全予約限定本【あひる解剖学 理解体芯諸 hatta method】明日が予約締め切りです。ご予約お待ちしておりますぅ。
詳細は7/11の投稿を。

http:// https://eigon.hatenablog.com/entry/2019/07/11/073804

★★★8/15月曜 10時までのお申し込みには全てお返事していますので、もしご返信ない方(特に1つだけのメルアドで記入された方)は、ドメイン解除と迷惑フィルタ確認をお願いします。再度メールをくださいませ。
お手数ですがよろしくお願いします。

 

カラダって、ちゃんと向き合ってあげると、素直にどんどん変わりますよん!
 
ではまたあひる解剖学でお会いしましょう。サイナラサイナラ、、。!(*・◇・)ノ
 
happy new week ( ^∈∋^ )/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

8/11日曜 神戸WS  (*・◇・)ノ

あひる解剖学、神戸WSのお知らせです。
 
8/11日曜 2コマ開催します。
お盆です。お近くの方ぜひ。
 
詳細はリンクから。


www.so-bellissima.com



新限定本の新メソッドどうぞお楽しみに♪
ご予約お待ちしております。
 
オーガナイズしてくれるLA在住のAoiさんありがとうございます♪
前回の様子はこちら。皆さんのリクエストにもお答えします。
https://eigon.hatenablog.com/entry/20160918/1474147835



 
お会いできるのを楽しみにしております。
see you soon ‼️ (*・◇・)ノ
 
happy week end ( ^∈∋^ )/









あひる解剖学×minaヨガ 後屈編

おはようございます。

あひる解剖学×minaヨガです。

 

f:id:eigon:20190712073740j:image



昨日は、記念すべき第1回のヨガ指導者勉強会。インストラクター、セラピストさん、定員上回るご参加ありがとうございました。
セクシー後屈のポーズ。笑 アホ顔の私。うける。


テーマは後屈。
でも結局、基本のカラダがないとできないので、あちこちやりました。笑
基本のカラダが本当に大事であり、脳とカラダが繋がっていることを、再確認できたかなぁと思います。
【自然か不自然か】を始終テーマにカラダの使い方とケアをしました。

後屈の最大のポイントは、緊張させないことです。
後ろが見えないので恐怖心と緊張が身体を硬くします。
彼女はバックベントはできるのですが、背中の筋肉が鋼鉄のようにしてましたし、首にも力が入ってました。
不自然です。これでは呼吸ができません。
自然に、ある意味【何もしないで】【骨で動く】ことを入力していきます。
after は氣持ちよ良さそうですねぇ。背中の筋肉も柔らかくなりました。皆んなで鯉の餌やりのように寄ってきて触ってたのが面白かったです。笑

脳のストップが後屈はかなり出るアーサナです。なんとか力まないことをトレーニングです。脳が厄介なのですぅ。

今度の本の中の新バージョンメソッドも沢山臨床でき、皆さん変化著しく良かったですー。
カラダの学びをしている皆さんなので受け取りと向学心と好奇心が素晴らしく、こちらも学びがありました。

殆どの方が初めまして、でしたが、合宿したい〜と言って下さり嬉しかったです。また色々ラボできたらなぁと思います。ぜひ海とか見ながらやりたいですね〜!うふふ♪


後2回前屈、第3回逆さ編、若干空きがあるようです。
良かったらどうぞぉ。


これから、昨日ご紹介の本をテキストに講習会も開催していますのでご興味あればよろしくお願いします。

8月神戸で開催予定のWSがありますので、(8/11予定)お近くの皆様乞うご期待!


ではまたあひる解剖学でお会いしましょう。サイナラサイナラ、、。!(*・◇・)ノ

happy week end ( ^∈∋^ )/