eigonだって泳ぎたい あひる解剖学

あひる解剖学 hatta method  * BODY WORK

君津のMetamove®︎GYMの小学生皆と♪



🐤🎋七夕は君津のMetamove®︎GYMの小学生皆と一緒に♪
体操選手コース、チア、マット運動や鉄棒等をしているみんな。

 

f:id:eigon:20240708154920j:image

SNS了承済)


最高に楽しかったと言ってくれましたぁ😊
皆明るくて元気いっぱい‼️
動く為の基本のカラダ、歪まない事を楽しく学んでもらい、どんどん軽く動くぅ〜跳べるぅ〜速く走れるぅ〜になりました。
【自分の身体に優しくなる】感覚を感じてくれて、「優しくね」が合言葉に。
小学生はある意味クネクネマンの時期。
イメージは折りたたみ傘🌂
出産時の約300本の骨が徐々につながり大人の200本に→傘☂️をさせる様になります。途中風が吹いたり無理くりに開いたりしたら骨が1本になれず、壊れたり曲がったり使い物になりません。
特に背骨の歪みの側湾症に繋がる前後開脚や、体幹力の無さが原因です。
だからこそ、足首、足指から頭頂迄まっすぐになることを細かく軌道修正する作業を細かくします。
★★この説明をちゃんと子供達が理解する事と親や指導者のこの知識の共有が何より大事です‼️★★
大切な大切な子供達の未来。
ぜひ気をつけてあげて下さい。


・ 

最初が肝心‼️

🐤あひる解剖学動作部
【前後開脚】は骨盤+脚+足部が全部捩れず、胴体も倒れず、お尻が二つ並んだまま2行の脚にならなければなりません。

 

f:id:eigon:20240708154902j:image


小指側が上がったり、足首が内股になったりも歪みです。
その事により骨盤が歪み→背骨が歪み側湾症になります。 
最初が肝心‼️
しっかり時間をかけて起動修正してあげて下さい。
クネクネマンはぐにゃぐにゃなので、胴体が前に甘えた様に出ます。股関節の圧迫、ヘルニア傾向になります。
骨盤が横を向かない様前に向け+胴体を引き上げて+開く事をトレーニングしましょう。
加えて前の脚の坐骨周りの緊張とりと後ろ足の付け根の捻りをとり腸腰筋の伸縮昨機能をもよくしておくのがスムーズに開くポイントです。

 

🚨競技上、平均台の上では少しずれますので(10センチの幅)、普段の身体ではずれない入力を‼️

 

( 以下動画はInstagramFacebookからご覧下さい。)

f:id:eigon:20240708160056j:image


中心軸を知る事が体幹トレに繋がります。この日初めて平均台の上を歩いた子も、(平均台に乗るとわかりますが結構高くてびびります)1回目は恐る恐るでしたが、体軸をわかってからはスタスタ行けました。拍手👏👏



走りも、足部の整えと脚の運び、腕の振り、足りない筋肉のトレ等をしてどんどん速くなりました。楽しさ伝わりますか?

 

f:id:eigon:20240708160112j:image

 

f:id:eigon:20240708160116j:image


運動会の花形リレー選手に是非なってねー‼️

動画撮り忘れましたが、いつもやっている側転が音もバタバタしてましたが、無音に近くなり、美しく変わりました♪そして皆「ラクになって自分の身体にや優しくなってるぅー」と。
それが一番嬉しい感想でした。

小学生時は、スキルよりもとにかく扁平足にアーチを作り(アーチができたら跳ぶ跳ぶずっと跳んでました😂。身体がまっすぐ跳べてます‼️)

 

f:id:eigon:20240708160201j:image

 

骨をまっすぐ積み上げること!これをお願いしたいです。


動く身体になると、指導者が何も言わなくても自発的に何度も繰り返して動いてました。それが理想的な姿です。

早速メールくれた子がいまして、
「八田先生!
沢山の知識を増やして頂きありがとうございました!
めっちゃ教え方が上手で分かりやすかったです!
またいらしてください!」
めっちゃ嬉しい♪
これからも分かりやすく伝えられる様頑張りマッスル!

 

f:id:eigon:20240708160257j:image

 

八田ノートが充実しますように!

 

happy day (*・◇・)♪

 

 

 

 

 

 

#あひる解剖学
#小学時期は基本の身体つくり
#骨まっすぐ繋げる 
#前後開脚に大注意⚠️
#速く走る
#アーチで跳ぶ
#身体の仕組みを知ろう

#八田ノート